SEARCH


CATEGORIES

RECENT COMMENTS

皆様へのお知らせ
POSTED BY sakamoto01.30

ルマン2カスタム&レストア完成
POSTED BY TOSHI03.30

アルフェッタ用チタンタコ足
POSTED BY Big sam02.02
POSTED BY こくお02.10
POSTED BY ritmo-nakajima02.11

R100RSカスタム
POSTED BY Fu02.01

アルファロメオ アルフェッタ1.8GT
POSTED BY h.kawa01.09
POSTED BY ritmo-nakajima01.13

MCFAJクラブマンロードレース第4戦
POSTED BY Ken@PASO750R11.29

最近の掲載誌
POSTED BY おおしま11.02

義援金のためのパーツ販売
POSTED BY ritmo-nakajima03.21
POSTED BY ritmo-nakajima03.21
POSTED BY 須田直輝04.06

R80G/S PD
POSTED BY 加藤 久晴10.01

ドリーム50
POSTED BY ミ・ツサダ11.19
POSTED BY ritmo-nakajima11.19
POSTED BY 後藤10.24

October 30, 2007 008-イベント関係

All Sports


先日の走行会の写真が、オールスポーツコミュニティに掲載されています。ご参加の方は、ぜひ! 又、ご参加希望の方もご覧ください。

クラブマン


10/25発売のクラブマン誌にR80レーサー製作の連載、最終回が掲載されています。ぜひ書店にて!

駐車


軽井沢の有名なスーパー「つるや」。ここは信州の沢山の種類の野菜を安く買えたり、オリジナルのヨーグルトやドレッシングがおいしくて有名ですが、その駐車場でのヒトコマ。

この駐車スペース、身体障害者用の3台分です。でも停めている車はすべて健常者・・・。この日は台風で、すごい雨と風だったので、僕自身も入り口に近い駐車スペースを探していました。で、「お、あそこ空いてる」と思ったら身体障害者用スペースだったので、そこへは停めずに少し入り口から離れた場所へ駐車しました。で、入り口に歩いていくと、さっきの身体障害者用駐車スペースが埋まっていました。「この雨だと体が不自由だと大変だな」と思っていると、車から下りてきたのは、普通の家族。「イヤーすごい雨だ、ぬれちゃう~」なんていいながら店内へ入って行きました。ちょっと小走りに・・・。唖然としました。なんで普通の人がそのスペースに停めちゃうわけ? と思って少し観察していると、3台分のそのスペースすべてが健常者の車、ということが判明。「アホ」ですね。

昨今、軽井沢は大衆化が進んでいると言われています。もともとは欧米人やセレブの避暑地だった軽井沢ですが、特に最近アウトレットモールが出来たり交通の便が良くなったりして、日帰り軽井沢客が多くなっているようです。大衆化って言っても、それはセレブが「あんまりふつうの人に来てほしくないな」って言ってるんじゃないの? ちょっと差別なんじゃないの? なんて思いますが、でもこういう風景を見てしまうと、マナーの悪い人にはやはり軽井沢に来てほしくないですね。そういう最低なマナー違反を普通に出来てしまう人は、やはり下級な人間と言われても仕方ないと思います。

ルヴァン・ターヴル


弟がシェフをつとめる、信州、上田のレストラン“ルヴァンターヴル”へ行ってきました。


ルヴァンは、天然酵母パンで有名なパン屋さんですが、その上田店でうちの弟はパンを焼いていました。店は上田の古い蔵を改築した、とても趣のあるよい雰囲気。そのパン工房&店舗の奥に、約1年前に出来たのが、ルヴァンターブルです。


このターヴルも、古い蔵を改築。できるだけそのままの素材を生かした店作りは、とてもセンスよく居心地もよいです。このあたりは、設計者と社長の甲田さんのセンスですね。


梁なんかもそのままで、とても味わい深いのです。


ブラザーです。フレンチレストラン等で修行後、ルヴァンでパン修行。約1年前からこのリヴァンターヴルでシェフを努めています。

ルヴァン社長の甲田さんは、食べれば幸せになれるパン作りを目指しているそうですが、このレストランもその思想に乗っ取った料理作りを心がけているのだと思います。分厚い肉、とかじゃなくて、野菜とか豆とかが中心。今回初めて訪れたのですが、とてもうまかったです。本当は厳しい意見を言ってこようと思ったのですが・・・。皆さんもツーリング途中等にぜひ寄ってみてください。リトモの中嶋の客、と言えばなにかサービスがあるかもしれません(笑)。

October 22, 2007 プライベート&staff

不在連絡

10/23(火)~29(日)まで中嶋不在となります。修理、整備等は横田、又は山家までお申し付けください。カスタム、ワンオフ関係、チューン等に関しては、30日以降にご依頼、お問い合わせいただければ幸いです。大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

Basic-R


本日、T様のBasic-Rを納車させていただきました。ホイールはゴールドに粉体塗装、FCRキャブ、ワンオフオイルキャッチタンク、ステンスリップオン、エンデュララストオルタネーター等の特別仕様。ペイントは愛車ポルシェと同じミッドナイトパールブルー。美しく仕上がりました。


キャッチタンクはワンオフ。FCRとスリップオンマフラーでノーマルとは別物のパワーで、速いです。


存分にお楽しみください! ありがとうございました。

リトモ走行会


土曜日のリトモ走行会ご参加の皆様、おつかれさまでした! 心配された雨も、朝から上がって、昼前にはバッチリ晴天で最高でした。


K100RSと2本サスR100RSの熱いバトルが見られるのも、リトモ走行会ならでは。


ノーマルR100RSも全開です。


TRカンパニーさん、スチュピッドクラウンさん、ご参加ありがとうございます!


ライディングクリニックも開催


お昼は、マックスフリッツ様協賛のおいしいお弁当と、とん汁。


お父さんがんばって!


みんなタイムに釘付け!?

というわけで、大きな転倒もなく、ケガも0で無事終了しました。皆様ご協力ありがとうございます。今年の開催は終了ですが、来年も開催しますのでぜひご参加ください。

尚木曜日にはAll Sports に写真がアップされますので、気に入った写真があればぜひ記念にどうぞ!

October 18, 2007 プライベート&staff

視力

右0.06、左0.2だった視力が、今週から両眼とも2.0に復活しました。レーシックです。当分の間、目にゴミが入るとマズイので、保護メガネをいろいろ購入。グラインダーでギャイーンって時には一番左、通常作業は真ん中、外出は右。安定するには1ケ月くらいかかるそうなので、11/23のレース(MAX10)のころにはバッチリ! かな?

October 13, 2007 001-レース活動 サーキット関係

練習2


S様のR80レーサー。金曜の練習走行1本目終了し、「片肺なんです」と。キャブ、プラグ、コイル等を調べても異常なし。「もしかしてSさん、回しすぎました?」「はい、かなり・・・」「それ早く言ってくださいよ~」 で、開けてみたら・・・


やっぱり。回し過ぎで、ピストンにバルブがヒットしてます。


これがバルブ側。向こう側に光が見えます。当たり前ですが、本来ここは密閉されなければなりません。圧縮漏れで片肺になっていました。典型的なオーバーレブ→サージング→バルブヒット。Sさん、そういえば69でもやってませんでしたっけ・・・。


このエンジンは、僕が組んだものではないので中を見るのは今回初めて。シリンダー&ピストンはマーレーの97φが入っていました。純正と比べるとピストン短いですね! シリンダー長、プッシュロッド長も違います。ヘッドはモノレバー用のノーマルで、バルブ、バルブスプリング、リテーナー等すべてノーマル。カムもノーマル。これではすぐサージングしちゃいます。今回はこの際なので、リトモのチタンリテーナー、スプリングでサージング対策(タイムリ~!)。カムも変更、ヘッドもポートをちょっとやって、圧縮も上げます。速くなっちゃいますよ~。

無念


自分のR80レーサーのカウルは、普段皆さんのRocket-Rのカウルより10cm伸ばしているんですが、ニーパッド&バンクセンサー付きのツナギだとちょっとカウルがヒザに当たるんです。バイク上での体の動きに少々支障があるので、せっかくの美しいペイントで無念ですが、このくらい切ります・・・。切れば0.5秒はタイム縮まるので、ごめんねたむらさん。

練習


あれれ・・・。

October 10, 2007 パーツ&コンプリート製作

チタンリテーナー


オリジナルのチタンリテーナーが出来ました。前々回のボクサートロフィーでアルミ製を壊したので、チタンで製作。日本製です。オリジナルの17グラムに対して、11グラムと軽量、そして高強度です。レーシングユースでのテスト後、オリジナルのバルブスプリング(セット荷重、リフト荷重等、耐サージング性に優れるスポーツ走行に最適なオリジナル品)とセットで発売する予定です。

リアブレーキマスター


S様のグッツィ1000S、修理及びカスタムです。


前回のカスタムでインテグラルを解除し、リアブレーキキャリパーをブレンボのカニにしたため、リアブレーキマスターが大きすぎとなりました。暫定でレバー比を変更していたのですが、より効きのよいリアブレーキにするため、マスター交換です。ボルトオンで取り付け可能な小径マスターは存在しないため、いろいろ加工が必要です。


各部細かい製作、加工を行い、無事にブレンボマスターが取り付けできました。

October 7, 2007 メンテ&修理&小カスタム

クラッチ


マーニのクラッチ回り修理です。ミッションとクラッチの合わせ目からのオイル漏れ、及びクラッチの滑り発生、異音発生とのことで入庫です。


このようにエンジン&ミッションとフレームを分離。スペースを取るので、サクサクっと作業を終わらせて元に戻す必要がありますね。


異音の原因はコレです。分かりますか? フリクションプレートの真ん中だけ割れて外れて、ミッション側に落っこちてグルグル回っていたのです。削り粉はこいつがミッションケースを削ったもの。


グッツィにはフリクションプレートが2枚入っているのですが、右が正常、左が割れたもの。1枚のクラッチ板で走っていたことになります。そりゃあ、滑りますね。


今回はついでなので、アルミ軽量フライホイールを組み込み。クラッチ回りはすべて交換。レスポンスが向上し楽しいエンジンになります。グッツィの味もそのままです。


ここまでで半日くらいの作業です。

October 3, 2007 ルマン1カスタム製作記

ルマン1


S様のルマン1、エンジンのオーバーホール、電装のオーバーホール&バージョンアップ、そしてカスタムがバリバリ進行中です。ここまでばらしてから、製作に入ります。ハーネスは引き直し、電装系はすべて新規交換です。

新製品!

新製品の発売です。2バルブのパラレバーGSに4podキャリパーを取り付け可能なキャリパーサポートです。これでGSのブレーキ強化をお手軽にできます! くわしくはこちら。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES