SEARCH


CATEGORIES

RECENT COMMENTS

March 16, 2017 002-BMWカスタム製作記

Leman 1000 Rocket-R化 (U様)No.1

みなさんこんにちは。


3月といえば春休み。
春休みといえば映画。ドラえもんです。
絶対に連れて行けと約束されています。
うちの次男はドラえもんの何がすき?と聞くと
「スネ夫がすき、スネ夫が一番何よりも好き」と答えます。
親としてちょっと微妙な気持ちになるんですが、
ただ私の廻りにスネ夫好きがいなかっただけで
全国にはスネ夫好きが沢山いるのでしょうか?
この間は「骨川スネ夫さん」とフルネームにさん付けで
敬意まで表していました。
wikipediaより
「ナルシストかつイヤミ、口が上手く虚言癖の持ち主。
強者には徹底してへりくだる虫のいい選択しかしない。」

スネ夫、散々だな・・・・。

今日はルマン1000のカスタムを紹介したいと思います。
こちらのお客様はリトモのRocket-Rの形を大変気にって頂いて
ご自身所有のルマン1000をあの形に!というご依頼です。

まずはノーマル状態を。

P1090032.JPG


BMWがベースな場合と違いステー類の製作や、
シートベースの成型し直しなど
なかなか大変な作業となります。


仕上がりイメージはこちら。
仮組みです。
P1090038.JPG

また追ってブログで報告していきたいと思います!


それでは~!

May 15, 2015 002-BMWカスタム製作記 002-BMWカスタム製作記

S様R100RS フルカスタム完成

P1040520.JPG

S様R100RSカスタムの製作写真です。お預かりした時の状態です。

P1040817.JPG

スイングアームの逃げ加工。

P1040827.JPG

仮組。

IMG_0901.JPG

ステップ、マフラーステーの作成。

P1050024.JPG

P1050373.JPG

P1050380.JPG

ステップ廻りの仮組。

12-3-10-10-thumb-360x258-5074.jpg

ステムシャフトを旋盤にて削り出し。

P1040854.JPG

P1040926.JPG

フロント回りの仮組。

P1050110.JPG

キャリパーサポート作成

P1050111.JPG


キャリパーの仮組み。

P1050034.JPG

リアディスクブレーキ化によりキャリパーサポート作成。


P1050611.JPG

フュエルキャップエアプレーン部品製作。

P1050612.JPG

削り出した部品同士を溶接にて結合。


P1050738.JPG

出来上がったパーツを加工したタンクに溶接。

P1050763.JPG

トップブリッジ変更のためメーターステー作成。

P1050774.JPG

キャブレターをFCR化。

P1050942.JPG

二本サス用シートの取付により子持ちラインの打ち合わせの模様。

P1060001.JPG

P1060030.JPG

外装パーツの取付をしほぼ完成。

April 24, 2015 002-BMWカスタム製作記

R100RS フルカスタム製作記 ~part5~


皆様こんにちは。
チーフメカニックの西浦です。
バイク乗りにはいい季節がやってきた!という感じですね!
今日は連載企画のフルカスタムのpart5をお届けします。
今回はシートの取付です。

Hello, Today I'd like to up full custom diary part 5!!
This time, it is about installing the seat of twin shock .

P1050778.JPG


P1050779.JPG

RSに比べてシート高が高くなってしまうのですが、
お客様のご希望により二本サスシートを取り付けることになりました。
フィッティング中の写真です。

The twin shock seat's height is bit higher than original one.

P1050782.JPG

テールとシートカウルのバランスを調整します。

Adjusting the position of between tale and seat cowl.

シート.JPG

この部分はパテでスムージング。
シートはリトモでストックしていた純正中古品を使い綺麗に仕上げます。

This seat is original parts of 90S which we used to stock at shop.

P1050942.JPG


ここが今回の一番重要なところです。
タンクとシートカウルのラインを合わせるために、まず仮組みをし、
ペイント屋さんに来てもらい子持ちライン位置の打ち合わせをしました。
タンクからシートカウルにかけてのラインが
綺麗に揃っているとのいないのでは
仕上がりに雲泥の差が・・・・

Here is the most important part.
First of all, to adjust the line of tank and seat cowl, need temporarily assembled.
Then we asked painter to come to the shop and discuss the position of the line.
The line has to be straight from tank through the seat cowl.


次回はいよいよ最終回。
フルペイントし、完成した姿を紹介します!

Next is final part of this diary .
I will show you the finish beautiful vehicle at the end.

それではまた。
See you then.

March 12, 2015 002-BMWカスタム製作記

R100RS フルカスタム製作記~part4~

こんにちは メカニックの西浦です。
少し間が空いてしまいましたが今日はフルカスタム製作記のpart4をお届けしたいと思います。

Hello, Today I'd like to up full custom diary part 4!!
今回はタンクのエアプレーン加工についてです!
This time it is about changing a tank cap.


IMG_0909.JPG
まずはタンクブリーザーの製作から!
結構細かいパーツなので旋盤で削り出すのは
なかなか困難な作業なんです・・・・

First of all, need to start with tank breether.
The parts are very small, so it is kind of difficult to do it....

P1050611.JPG
タンクキャップをニュートン製に変更するためフランジを削り出します。
To change the tank cap to 'Newton' , welding the frame.


P1050612.JPG
各パーツを溶接し・・・・

welding each parts...

P1050738.JPG
タンク本体にフランジを溶接します。
welding the flange to the tank.

ガス漏れチェックを行い、
ペイントをして完成です!!

inspect of gas leak , then finish with painting.


P1060426.JPG

こちらが製作前

before


P1060248.JPG

製作後

after

自分ので言うのも何ですが。。。。
なかなか良い仕上がりになったと思います!!
お客様にも満足して頂けました♪

そろそろこのカスタム製作記も終盤に入ってきております。
残すところあと・・・・少し!
もう少しでカスタムの全貌が明らかになりますのでお楽しみに~!

RECENT ENTRIES

ARCHIVES