SEARCH


CATEGORIES

RECENT COMMENTS

皆様へのお知らせ
POSTED BY sakamoto01.30

ルマン2カスタム&レストア完成
POSTED BY TOSHI03.30

アルフェッタ用チタンタコ足
POSTED BY Big sam02.02
POSTED BY こくお02.10
POSTED BY ritmo-nakajima02.11

R100RSカスタム
POSTED BY Fu02.01

アルファロメオ アルフェッタ1.8GT
POSTED BY h.kawa01.09
POSTED BY ritmo-nakajima01.13

MCFAJクラブマンロードレース第4戦
POSTED BY Ken@PASO750R11.29

最近の掲載誌
POSTED BY おおしま11.02

義援金のためのパーツ販売
POSTED BY ritmo-nakajima03.21
POSTED BY ritmo-nakajima03.21
POSTED BY 須田直輝04.06

R80G/S PD
POSTED BY 加藤 久晴10.01

ドリーム50
POSTED BY ミ・ツサダ11.19
POSTED BY ritmo-nakajima11.19
POSTED BY 後藤10.24

November 4, 2009 001-レース活動 サーキット関係 001-レース活動 サーキット関係

納車


完成したR69S、本日筑波で納車いたしました。11/8(日)は本年最後のレースです。リトモチーム及びリトモ製作の車両のエントリーは下記になります。入場券数枚ありますので、応援していただける方はご来店ください(枚数に限りあります)

MAX10シャフターズ
R75/5 Kさん
ルマン1000 Terryさん
ルマン1000 Sさん
R100GS ミヤモリさん
R80 リトモ中嶋
R75/5 リトモ山家

LOC(レジェンド オブ クラシック)
R75/5 Kさん
R69S Sさん
ノートンコマンド Terryさん
V7アンバサダー リトモ中嶋

かなーり面白いレースになりそうですので、ぜひ応援よろしくお願いします! 尚、当日のタイムスケジュール、エントリーリストはこちらに掲載されています。

69と/5


マフラー製作、ブレーキ変更(ツインパネル)、アンダーカウル、ステップ、タンク&シート変更等、一通りの作業及び整備の終了したS様のR69Sレーサー。以前よりもシックに、そして様々なノウハウを投入しポテンシャルもアップしました。左はレース前の整備、チェックの終了したK様のR75/5。約20年前から憧れていた大好きなバイク達を、ほぼお任せで製作、整備させていただけるのは、本当に幸せなことです。ちなみに左は1970年、右は1960年製。年式は10年違い、タイムは15秒違います。

マフラー製作


S様のR69S、シェイクダウン前夜、夜なべしてマフラー製作しました。

October 25, 2009 BMW R69Sレーサー製作記

イメチェン


S様のR69Sレーサー。数年ぶりにレース出場するため、各部リフレッシュ、メンテナンス、改善作業を。今日作ったこの羽は・・・


タンク変更により行き場のなくなったイグニッションコイルのブラケットです。その他、ステップ改造、キック改造など。


外装一式のフィッティングも完了。以前のスポンサーカラーから比べるとグッとシックに。いいね!

February 25, 2009 BMW R69Sレーサー製作記

ドラム強化


S様のR69Sレーサーです。フロントブレーキをヤマハ用からツインパネルに変更します。現状のフォークにはもちろんそのまま取り付けできませんので、パネルを切削。治具が必要。


センターを出して、カラーを作ったりアクスルシャフトを追加工したりして、準備完了。


スポークを張って芯出し。


タイヤを組んでOK。あとはトルクロッドを作れば完成です。やっぱりツインパネルはカッコいいっす。

September 17, 2006 BMW R69Sレーサー製作記

明日はレース!

明日(9/18)は筑波サーキットでテイストオブフリーランスが開催されます。
チームラングラー&マックスフリッツからR69Sレーサーが出場。
各部整備を行ないます。
明日は僕はメカニックとして参加。
自分が走らないレース参加は初めてです。

9-17-2

July 28, 2006 BMW R69Sレーサー製作記

足回り

幾度かの転倒により、フロント回りにどうやらダメージが。
バラしてチェックすることに。

7-28-1

7-28-2

7-28-3

インナーチューブの片側に若干の曲がりが。
又、アンダーブラケットにも歪みがありました。
どちらもSR用なので、パーツ入手は楽です。もちろん交換して修理。

7-28-4

ステムシャフトはR69S用に製作しているので、
SR用のアンダーブラケットに打ち変えます。

7-28-5

ステムシャフト入れ替えは、溶接部分を削りプレスで入れ替え、再溶接します。

7-28-6

ハンドルストッパーも曲がりがあったので、
新規製作して交換。

July 19, 2006 BMW R69Sレーサー製作記

R69Sエンジン

先日の日曜日、筑波サーキットで練習走行中に片肺になったR69Sレーサー。
点火系かと思ったら、そちらは問題なく、ヘッドカバーを開けるとご覧の状態に。

7-19-4

右のインテークのプッシュロッドが破損。
このパーツはエンジンOH以前からついていたパーツ。
単純に金属疲労ですね。
50年前のバイクを、毎週全開にしてサーキットを走っているので、まあ致し方ないトラブルです。

7-19-5

新品がすぐに手に入るところが、BMWのいいところ。
ご覧のように、クオリティの高いリプロパーツを手配し、念のためすべてのプッシュロッドを交換してOKです。バルブ回りやロッカーに影響がなかったのは幸いです。

July 13, 2006 BMW R69Sレーサー製作記

クラッチ

R69Sレーサーのクラッチが切れないというトラブルが。

7-13-3
一応走るものの、クラッチの切れが悪くシフトダウンが厳しい。
ということで、ミッションを降ろしてクラッチを点検。すると・・・

7-13-4

クラッチ板がこんなことに。割れてます。
R69という古い車両でサーキット走行を行なうと、
予想外の部分が壊れます。
まあ、交換すればOKですね。

May 23, 2006 BMW R69Sレーサー製作記

FCR

マックス佐藤社長のオーダーにより、
R69SレーサーにFCR35mmを取付け。
ワンオフのスピゴット&アクセルワイヤーで取付け。
明日の筑波サーキットでセッティング出しです。

5-23-2

May 17, 2006 BMW R69Sレーサー製作記

ディスク化

出るレースによってはディスクでもOKな場合が多いので、
R69Sレーサーのブレーキをドラムからディスクに変更しました。

5-17-1

SR用を加工してカッコよくして取付けていた今までのドラムブレーキ。
これはホイールごとこのまま置いておいて、
タイムトンネル等はこれを使います。

5-17-2

ヤマハ320mmディスクとnissinの4potキャリパーでディスク化。
こりゃあ、効きまっせ〜。

May 6, 2006 BMW R69Sレーサー製作記

エンジン組み立て

69のエンジン組み立てです。
壊れたバルブリフターを交換します。
リフターにはサイズがあるので、もともと付いていたサイズをマイクロメーターで測定し発注。
入荷した新品を組みますが、壊れた方のリフター受けにキズが入っており、
リフターが途中で引っかかる。

5-6-1

そのままでは動きがかなりシブいので、
ホーニングツールで内壁を研磨して組込み。

5-6-2

エンジン組み立てが終了したら、
壊れたパーツの破片があるかもしれないので、
オイルパンを外してチェック。
案の定、オイルパンには鉄の破片が散乱。
徹底洗浄して組み付けて、終了。
ばっちり好調になりました。

May 5, 2006 BMW R69Sレーサー製作記

69エンジン

筑波で壊れたR69Sレーサーの部品が入荷したので組み立てです。
新品バルブ、バルブスプリング、リテーナー、リフター等を組込みます。
新品バルブのため、摺り合わせも行ない、リークチェックしてOK。

5-5-2

March 18, 2006 BMW R69Sレーサー製作記

フォーク

先日のテスト走行で要セッティングだったR69Sのフロントフォーク。
オーリンズのスプリングを組み、オイル粘度を上げダンピングも調整。

3-18-1

March 12, 2006 BMW R69Sレーサー製作記

レーサー整備

15日に練習走行に行くとのことで、R69Sのレーサーの整備です。
前回の3時間耐久の時に出た問題点を整備。
アクセルの重さは、CRキャブのリターンスプリングを軽いバネレートのものに変更。
オーバーフローは、タンクをコーティング。
アクセルワイヤーも作り直し、取り回しを改善。
これでOKでしょう。
今日は旧タイプの1日でした。

3-19-3

January 14, 2006 BMW R69Sレーサー製作記

R69SのHリム組み替え

R69SにエキセルアルミHリムとステンレススポークを組みます。

高精度なリムは、マイクロメーターで芯出しするとビタっときます。

1-14-3

November 11, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

アンダーカウル

レギュレーションによりアンダーカウル(というかオイル受け)を取付けなければなりません。

アルミでワンオフします。

曲げて、溶接してステー作って。

こんな感じに出来ました。

雨の日にはドレンを開けられるようにしなければならないのもレギュレーションで決まってます。

11-10-3

11-10-4

マフラー

昨日の深夜までやっていたマフラー製作。

今日完成しました。

アンダーカウル、レーシングスタンド、性能、ロードクリアランス等いろいろ考えたあげくの形状。

左右不等長ですが、不等長には不等長の良さがあるのです。
仮ナンバーでキャブセッティングも。

以前の短い集合マフラーよりもいい感じ!

11-10-1

11-10-2

11-10-5

November 10, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

レースに向けて

今週末は、仙台SUGOサーキットで耐久レースです。

自分のバイクもやらなきゃいけないんだけど、

先にラングラー&マックスフリッツのR69Sの作業。

今回のレースはオイル受けアンダーカウル必須なので、

いろいろ考えた挙げ句、マフラーの取り回しを変更してアンダーカウルをアルミで作ることに。

せっかくの集合マフラーですが、ズバッと切って、取り回し変更。
あー、もうこんな時間だ。近所迷惑なので、これ以上高速カッター使えん。

片付けて明日にしよう。

ポートも削ったから、キャブセッティングもやり直し。やることまだまだありますね・・・。

11-9-3

11-9-4

October 28, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

More Powerを求めて

“ラングラー&マックスフリッツ”のR69Sレーサー。

11/13に仙台SUGOサーキットで行なわれるMAX10(3時間耐久)に出場することになったのです。

ちなみに俺もR90/6で出場。

SUGOは前回のタイムトンネルようなショートコースではなく、

筑波よりも広いハイスピードコース。

というわけで、高回転でよりパワーを稼ぎ、吹け上がりも向上させるためにヘッドをモディファイ。

今まではポートは純正のままだったのですが、口径を大きくしたCRキャブに合わせて、

インマニ、ポートと加工することになりました。

10-28-2

まずはマフラー等を外してヘッド単体に。

10-28-3

左が今まで使っていたインシュレーター、右が今回取付ける口径のデカイもの。

取付けピッチが違うのでヘッド側を加工します。

10-28-4

これが加工前のヘッド、インテークポート。

10-28-5

アルゴン溶接でネジ穴を埋めます。

10-28-6

埋めた跡をフラットにして、面出し。ここでばっちり面を出さないと二次エアを吸ってしまいます。

10-28-7

新しいインマニに合わせて穴をあけ、リコイルでネジ山を作成。

10-28-8

そしてポートを拡大し研磨。

10-28-9

作業が終了したら洗浄して、組み付け。

これでキャブからヘッドまで段差のないスムーズなインテークが完了。

あとはキャブセッティングと点火時期の設定で高回転でよりパワーが出る予定。

September 24, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

タイムトンネル

マックスフリッツの姉妹ブランドであるGeardo(オープンカー乗りのためのウエアブランド)さんの

ブログにタイムトンネルの模様がアップされています。

こちらもぜひ。

geardoホームページ

September 12, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

R69S快調!

R69Sは、キャブ変更等の効果絶大で、ばっちり好調! やり〜!

ライダーは小沢さん。ダートラのツナギがバイクに似合ってます。

快調に走る69は我ながらカッコいい!

やっぱ旧車といえど、走ってなんぼ。走らなきゃカッコ悪いのです。
俺のA10も、1本だけ走行。

少し問題点があるので、また改善です。

69-1

69-2

69-3

September 5, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

シェイクダウン

本日、富士スピードウエイショートコースにてシェイクダウンを行ないました。

標高が高いせいか、キャブセッティングに手こずりました。

ハンドリングやブレーキ、操作性はなかなかよい、とのお言葉。

キャブセットが出れば、なかなかよさそうです。

BOON!さんの取材も。炎天下の中おつかれさまでした。

写真の真ん中がライダーの小沢さんです。当日はぜひ応援を!

9-4-3

9-4-4

August 30, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

完成!(作業後写真)

下のベース車をフルレストアして、こういう形になりました。

約3ヶ月の作業でした。

今週末には富士スピードウエイでシェイクダウンです。

どきどき。

どうでしょ? かっこいい??

69-2

69-3

69-4

69-5

69-6

69-7

完成!(作業前写真)

ついに完成! R69Sレーサーです。

これは作業前のベース車。

69-1

August 29, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

ほぼ終了

今日はオイルキャッチタンクを作り、

その後キャブセッティング。

まだ慣らしですが、20kmくらい乗ってから、一瞬7000回転まで回してみます。

ストレスなく吹け、かなり好調! 速いです。

あとはシェイクダウンでセッティングを煮詰めればエンジン関係はバッチリ。

足回りは走ってみないとなんとも言えません。交差点レベルではいい感じ。

8-28-1

8-28-2

8-28-3

August 27, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

初走行

仮の保安部品を取付けて、仮ナンバーでテストラン。

初走行にもかかわらず、怖いくらいノープロブレム。

佐藤さんのノーマル69と乗り比べると、

当然だけどやっぱ速い! 軽さとフライホイール軽量、吸排気が効いてる。

好調なノーマルR75/5くらいかな?

小さく軽くなかなか速い、とても楽しいバイクになりました。

あとは細部を詰めて、足りないものを作って、9/4にサーキットシェイクダウンです。

サイドスタンドもステンパイプで作りました。

8-27-3

8-27-4

イケてるナイスミドル大集合!

イケてるミドルが大集合しました。

今製作中のR69Sレーサーのチーム。ラングラー&マックスフリッツ。

今日はチームの方全員が大集合で、初顔合わせ。

みなさんバイク&車大好きで、話しが尽きない尽きない。なかなか本題入らない(笑)。

バイクも好評で、ライダーの小沢さん(マガジンハウス)とポジション等の確認。

来週のシェイクダウンの打ち合わせなど。

打ち合わせなのに時間を忘れる楽しいひとときでした。

8-27-1

8-27-2

仕上げ

エンジンがばっちり始動したので、最後の仕上げ。

シフトのリンケージを作ったり。

あとは、オイルキャッチタンクとゼッケンプレートを作れば

OKかな?
9/15発売のBMW BIKESでも、このマシンの詳細が紹介されます。

あと、9月25日発売のBOON!でも!

8-62-4

始動!

ハーネスを製作して、いよいよエンジン始動!

点火時期を合わせて、ガソリンを入れて…。

キック3発であっけなく始動してしまいました。

もち、絶好調!

8-26-3

タコメーター

タコメーターはスタックを装着。

ワンオフのメーターパネルを作って付けました。いいね。

8-26-2

ブリーザー

デフにもブリーザーを付けます。

取り出し口を作って、配管。

8-26-1

August 25, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

こまごま

チーフメカ横田がOHしたミッションを搭載。

すると、昨日作ったミッションリンケージの形状がいまいちなので、

作り直し。

レバー比を変えられる仕様に変更。

あとは、ブリーザーパイプを作って配管したり。

8-25-5

8-25-6

マフラー

作成した集合部とエキパイを合体。

サイレンサーはレーシング仕様に内部構造を変更。

8-25-3

8-25-4

August 24, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

そして

マフラーを製作。

エキパイは完成。

右のV字は集合部分の製作途中です。

集合左出しにします。もうすぐ始動だ!

8-24-4

8-24-5

電装品

イグニッションコイルをワンオフステーでマウント。

ダイナを2個。ということは、ツインプラグです。

8-24-3

シフト

R69Sのシフトペダルを切断し、

バックステップ用のリンケージを製作。

BMWのアルミは純度が高くて、キレーに溶接できます。

8-24-1

8-24-2

August 21, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

ヘッド&キャブ

ヘッドを組んで、キャブを取付け。

オカメ内もすべて終了。

これでエンジン本体は終わりです。

週明けにミッション積んでエンジン始動します。

しかし、エンジンにキャブが付くと、なんでこんなにうれしいんだろ〜?

8-21-2

8-21-3

シート

R69Sシートが完成。

ワンオフシングルシートで表皮はグレー。

8-21-1

August 17, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

ブレーキ

ブレーキはSR用を流用するのですが、

ダミーのエアスクープがいただけません。

で、これを本物のエアスクープに改造。

やっぱり、本物がカッコイイ。

8-17-2

8-17-3

スポーク

穴埋め加工したハブを塗装して、スポークを組みます。

リムはエキセルのHリム。

8-17-1

August 16, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

その他

レーサー製作は、カスタムと違ってこういう細かい部分の作業の積み重ねです。

カッコだけでなく、速く安全に走らなければならないので。

8-16-3

作り直し

タイヤがストロークした時にシートに当たりそうなので、作り直し。

タイヤ部分をえぐって、板金しなおします。

8-16-1

8-16-2

August 14, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

全体のフォルム

仮のホイールを付けると、全体のフォルムが見えてきました。

うおー! カッコいい! と思う。どうでしょ??

8-14-6

8-14-5

シート製作

レーサーのシートベースをちゃちゃっと製作します。

まずは型紙を作って、アルミ板を切り出して、板金と溶接。

ベースが出来たら、フレームへのマウント部を製作して、終了。

シート屋さんに張りに出します。

8-14-2

8-14-3

8-14-4

August 13, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

レーサー三昧

今月後半までに2台レーサーを組まなければなりません。

ラングラーさんとマックスフリッツさんがスポンサーのレーシングチームのバイク。

フレームに足回り、エンジン等を組み付けていきます。

時間がかかって、めんどくさい下準備が終わって、

フレームにこういう部品を組み付ける時が、至福のひとときなのです。

8-13-1

8-13-2

August 10, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

メッキフレーム

R69Sレーサーのメッキフレームが完成!

黄ばみが渋い、ニッケルメッキ仕上げ。

うーん、いいね! 早くパーツを組込みたいものです。

8-10-2

8-10-2

August 7, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

R69Sエンジン組み立て

69レーサーのエンジン組み立てを開始します。

スペックは、基本的にノーマルですが、

フライホイール軽量、ツインプラグ、

シリンダーボーリング&オーバーサイズピストン、

バルブガイド製作、シートカット等、

基本的にオーバーホール&ファインチューン。

キャブはCRにします。あとは画像で見てください。

8-7-2

8-7-3

8-7-4

8-7-5

August 6, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

R69Sレーサー製作

今回のレーサー製作は、手分けしてます。

ミッションOHは横田担当。

フォークOHとバフ掛けは、矢野。

俺は主にエンジンと製作もの担当です。

8-6-5

July 18, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

ブレーキ

SR用ブレーキをかっこよく加工します。

まずはハブ単体にして、ニセモノの穴についてるかざりのゴムを外します。

で、アルゴンでビビーッと埋めてしまいます。

埋めたら削って、また埋めてを繰り返してフラットにします。

7-18-4

7-18-5

ハンドルストッパー

ハンドルストッパーを製作します。

写真のような小さいのを作って、

フレームに溶接。

ハンドル切れ角調整式。
これでR69Sレーサーのフレーム加工は終了。

フレーム単体に分解して、メッキ加工に出します。

7-18-1

7-18-2

7-18-3

July 17, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

R69Sレーサー製作2

ステップも作ります。

フレームに製作したステッププレートを溶接し、

アルミステップを装着。

リンク周りの製作がなかなか面倒です。

だいぶレーサーらしくなってきました。

7-17-6

7-17-7

R69Sレーサー製作1

レーサー製作の続きです。

今回はフレーム加工を一気に仕上げます。

まずはリアショック。R69Sは特殊な方法でリアサスがマウントされています。

高性能な社外品への交換は不可。でいろいろ考えた末、

写真のような方法でWPをマウント。

特許出願中です(嘘)。パクリ禁止。

WP入れたR69Sなんて、他にないかな。

7-17-3

7-17-4

7-17-5

July 1, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

フライホイール

R69Sレーサーのフライホイールの加工が完了!

5.8kgがなんと3.8kgに!

これでスロットルレスポンスが良くなる事請け合い。

7-1-4

June 28, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

R69Sレーサー製作2

R69Sレーサーのフライホイールです。

重さは5.8kgと車並!

これが低回転のアイドリングと粘りを生み出しているのですが、

スポーツ走行にはとてもネック。

特にシフトダウンなんかが大変です。

切削加工で70%くらいの重さにする予定です。

6-28-4

R69Sレーサー製作

車体のおおまかなフォルムが出来上がってきました。

タンクはスラッシュ系ビッグタンクをベースにロングタンク化。

足回りはクラシックレーサー御用達、SR用加工。

ここからステップやらポジションやら足回りを加工していきます。

6-28-3

June 19, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

エンジン分解

R69Sのエンジンを分解します。

各部測定しながら、チューニング&OHメニューを決定。

フライホイール軽量化、オーバーサイズピストン、ボーリング、

バルブガイド製作、シートカット等。

バルブ自体は良好で、再利用可能。

ピストンクリアランスは過大でボーリング必要。
エンジン作業は楽しいですね〜!

6-19-1

6-19-2

June 15, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

R69

これはR69Sのエンジン、ミッション。

スラッシュより小さいのですが、スラッシュより重いです。

耐久性を損ねないよう、ファインチューンします。

フリクションロス、吸排気、フライホイール等をチューン。

どのくらい速くなるか、楽しみ!

6-15-1

June 14, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

R69Sレーサー製作

R69Sのレーサー製作。

次回タイムトンネルの期日が9/19と、一ヶ月早まったので、できるだけ早めに進めます。

エンジンを降ろして、ドンガラに。

フレーム加工、ガソリンタンク加工等でレーサーに仕立て上げます。

69-1

69-2

June 12, 2005 BMW R69Sレーサー製作記

R69Sレーサー

レーサー製作開始しました。

左写真は着手前。

今日は改造プランを考えながらばらし作業です。

外注に出すものは出して、パーツ発注をします。

エンジン内部は基本的にはノーマルでオーバーホール。

キャブ、フライホイール、ミッションOH、足回り等でレーサー化。

タイムトンネル出場予定です。

6-12-3

6-12-4

RECENT ENTRIES

ARCHIVES