SEARCH


CATEGORIES

RECENT COMMENTS

皆様へのお知らせ
POSTED BY sakamoto01.30

ルマン2カスタム&レストア完成
POSTED BY TOSHI03.30

アルフェッタ用チタンタコ足
POSTED BY Big sam02.02
POSTED BY こくお02.10
POSTED BY ritmo-nakajima02.11

R100RSカスタム
POSTED BY Fu02.01

アルファロメオ アルフェッタ1.8GT
POSTED BY h.kawa01.09
POSTED BY ritmo-nakajima01.13

MCFAJクラブマンロードレース第4戦
POSTED BY Ken@PASO750R11.29

最近の掲載誌
POSTED BY おおしま11.02

義援金のためのパーツ販売
POSTED BY ritmo-nakajima03.21
POSTED BY ritmo-nakajima03.21
POSTED BY 須田直輝04.06

R80G/S PD
POSTED BY 加藤 久晴10.01

ドリーム50
POSTED BY ミ・ツサダ11.19
POSTED BY ritmo-nakajima11.19
POSTED BY 後藤10.24

February 25, 2009 今日のやまさん

MG-B


やまさんのニューマシン、MG-Bです。公休日を使って鳥取まで深夜バスで行って、雨の中自走で帰ってきました。俺の回りのオーバーフォーティーって、元気すぎる人多い・・・。ちなみに今月は経済を回す月刊で、みんなで欲しいものを買うことに。その一環です。横田チーフは、ビートルのエンジンとキャブを買いました。俺はパラレバー一式買いました・・。


「お元気ですか~?」って、井上陽水かよ! 


けっこうボロです。一応なんとか動くって感じ・・・。よく鳥取から帰ってこれたな~。細かいこと考えず即決して、すぐバスのチケット取って、カートに工具入れて鳥取まで車を買いに行く。漢(オトコ)だ。人生というイベントは、楽しんだもん勝ちです!


この車を俺がやまさんにプッシュした理由は、エンジンが日産のA14なんです。ミッションも。しかも公認。このエンジン、チューンすると大化けするんです。マニアは卒倒の仕様ですが、おもちゃとしては最高っす。でも売り主から車を受け取ったらいきなりエンジンかからなくて、まず修理からスタートだったらしい・・・。


夜通し走って帰ってきたのに、早速修理。そんなやまさんを助けると思って、だれかサニトラ買ってください。オープカーに似合う服も買わなきゃならないしね。

August 19, 2008 今日のやまさん

ホルモン


メカニックやまさんは、今週夏休みです。昨日愛車のピストで旅立ち、1日で箱根を超え三島のホルモン屋へ到着。その写メが送られてきました。このホルモン屋、5月のリトモツーの夜に俺と横田とやまさんの3人で行ったお気に入りの店。いいな~。ってか、ピストで箱根越え、正直すごいね、このおじさん・・・。

July 28, 2007 今日のやまさん

今日のやまさん


久々、今日のやまさん。福利厚生でヘアカットです。若返り大作戦。

June 24, 2007 プライベート&staff プライベート&staff プライベート&staff

放課後


日曜の夜は、明日休みなのでみんな作業することが多いです。

上の写真は、旋盤勉強中の芦沢。カラー製作中。


芦沢は自分のR100GSにこのフォークを付けて、次の走行会で俺を抜きたいらしい。そう簡単には抜かせん。


と、突然ハンマーで自分のバイクをガンガン叩き出したおじさん、いや、やまさん。事故車の曲がったシートレールを直してるらしい。そんな方法?


横田は、昨日の六本木クルーズの反省点を修正。どうやらブレーキのタッチに不満があるらしいが、後ろの席の人のテーブルかと思う角度で付けられたヘッドレストには不満はないらしい。

こうして休日前のリトモの夜は更けていくのです・・・。

June 3, 2007 今日のやまさん

今日のやまさん


閉店後、夜な夜なBMWをやっているやまさん。急ピッチの作業には理由があります。このBMWを作るために、CB750Fを売ってしまって、今ビーノしかないのです。7月の走行会までに走らせないと、ビーノでスポーツランド山梨を走らなければなりません。オフィシャルの人と間違われてしまうわけにはいかないので、なんとしても走らせなければなりません。

やまさんのBMWは、GSのフレームにモノレバーの前後足回り、という組み合わせ。フレームのリアサス取り付け部がGSとモノレバーでは違うので、事故車のモノレバー用リアサス取り付け部をGSフレームに移植。その部分の溶接は1焼き肉で僕がやりました。大変重要な部分の溶接ですが、仕事ではないので、適当にくっつけてあります(嘘)。なぜGSフレームにモノレバーの足回りなのか? なにか狙いを感じますが、本当の理由は、使える部品がそれしかなかったから・・・。


芦沢も自分のGSを作業しています。まがい物の中古パニアを、自作ステーで取り付けている様子。ステーがかなりイケテナイので、ダメ出ししておきました。

May 13, 2007 今日のやまさん

今日のやまさん


こういう商売なので、基本的に冠婚葬祭以外、土日はスタッフは休まないことになっています。ですが先週、やまさんが「今度の土曜日休みたいんですけど・・」と。理由を聞いてもなかなか口を割らなかったのですが、「実は空手の試合なんです」 え、空手? やってたの?


しかも優勝って・・・。おめでとうございます。

May 7, 2007 今日のやまさん

今日のやまさん


今日の閉店後のやまさん。溶接に納得いかないのか、まだやってます。もう月曜になっちゃいましたよ~。

May 4, 2007 今日のやまさん

やまさん号


底部に穴のあいている、やまさん号のタンク。サビで穴のあいた部分を切開し、そこに新しい鉄板を溶接する作業が、閉店後毎日深夜まで行なわれています。切り出した鉄板を板金し溶接するのですが、まずこちら側は俺がお手本として溶接。


こちらがお手本。0.8mmという薄い鉄板の突き合わせ溶接は、大変難易度が高いです。未経験者がトライすると、どんどん溶けてしまって、多分タンクがなくなります。さらに、少しでもスが入るとそこからガソリンが漏れます。母材に穴を開けずに、数ミリずつ確実に溶接していく、集中力と根気の作業です。溶接するピースの精度、下準備、溶接器のセッティング、タングステンの研ぎ、タングステンの角度や距離、スピード、溶棒の入れ方等、すべてがうまくいかなければ100点の溶接になりません。俺もまだまだですから、お手本といっても納得いかない部分がたくさんあります。写真の出来で自己採点60点くらいでしょうか?


こちらがやまさん作。大量の溶棒を使いなんとか穴が埋まりました。15点。皆さんにお見せできるようになるのは1年くらいみっちり修行が必要です(笑)。(ちなみにやまさんは溶接が修行中なだけで、優秀なメカニックです。念のため・・・)

May 1, 2007 今日のやまさん

やまさん号

当社に入社したメカニックには、ほとんどの場合、BMWを超格安であてがいます。事故車だったり部品取りだったり、商品になりえない車両です。それを自分で直して乗って、オーナーでなければ味わえない良さだったり苦労だったりを知ってもらうためです。
で、ご存知リトモ新メカニック、山家(通称:ヤマサン)の場合は、この事故車です。


イッてますね~。常連さんのRSです。事故により廃車になり、その常連さんは新しいRSを買って、使えるパーツを事故車から移植、その残骸です。最初は「意外と簡単に直るんじゃない?」との期待とは裏腹に、フレームはかなり曲がり、エンジンはあさっての方向を向いています。シリンダーも割れています。でも、ヤマサンのこの、嬉しそうな顔。Mだな。
というわけで、S様ご提供のエンジン部品やフレームを使って、こいつを起こすことに。今、月曜の深夜3時ですが、44歳ヤマサン、まだ意気揚々と作業場でやってます。5/20の豚ツーリングに間に合わせるとのこと。ホントか?

RECENT ENTRIES

ARCHIVES