SEARCH


CATEGORIES

RECENT COMMENTS

皆様へのお知らせ
POSTED BY sakamoto01.30

ルマン2カスタム&レストア完成
POSTED BY TOSHI03.30

アルフェッタ用チタンタコ足
POSTED BY Big sam02.02
POSTED BY こくお02.10
POSTED BY ritmo-nakajima02.11

R100RSカスタム
POSTED BY Fu02.01

アルファロメオ アルフェッタ1.8GT
POSTED BY h.kawa01.09
POSTED BY ritmo-nakajima01.13

MCFAJクラブマンロードレース第4戦
POSTED BY Ken@PASO750R11.29

最近の掲載誌
POSTED BY おおしま11.02

義援金のためのパーツ販売
POSTED BY ritmo-nakajima03.21
POSTED BY ritmo-nakajima03.21
POSTED BY 須田直輝04.06

R80G/S PD
POSTED BY 加藤 久晴10.01

ドリーム50
POSTED BY ミ・ツサダ11.19
POSTED BY ritmo-nakajima11.19
POSTED BY 後藤10.24

| Main |

March 2, 2008 003-R65GS製作記

レイダウン


意外と反響のある、R65G/Sですが、リアサスをレイダウンします。ホンダの長いオフ車用フォークに合わせ、リアの車高を上げるのと、レイダウン(リアサスペンションの取付け角度を寝かせる)効果を狙っての作業です。計算上、コニのバネレートの高いサスが良く動くようになります。


純正のサス取付け部を削り取り、計算して位置を出して、型紙製作。


型紙をもとに、新しいサス取付け部を作ります。純正は2mm厚鉄板のプレス物ですが、3mmで作りました。


ジグを作って、左右同じ位置に精度を出して溶接。写真で見ると簡単ですが、半日仕事。段取りは前の晩にベッドの中で考えます。


こうなりました。リアタイヤピボット位置で0Gで30mmアップ。


作業前。シートレールからタイヤまでの距離、そしてリアショックの角度の違いが分かりますか? これ以上はシャフトのユニバーサルジョイントの関係で不可。


着地させ、車体姿勢のチェック。バッチリ良い感じ。最低地上高は、オイルパン位置でノーマル比45mmアップ。


ちなみに、ノーマル。


あらかた足回りが完了したので、外装にも手を付けてみます。タンクはオーナー様お持ち込みのアルミタンク。GSらしく、赤青ラインをこんな感じで入れる予定。


フレームのトップチューブに付く電装部品は全て移動。ステーは全部切り落とします。そうしないとタンクが乗らない。


オーナー様手書きのイラストと見比べます。ウーム。イラストはバランスよくカッコいいのですが、現実は・・・。


こんな感じ。持ち寄られたパーツを単純に載っけると、最高にカッコワルイことになります。これを全部加工してカッコよく、バランスよく、乗りやすく仕上げるのが、腕の見せ所・・・。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ritmo-sereno.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2271

コメント

あ、これTT500のタンクじゃないっすか。
なつかしい。
こんなきれいなやつがまだあったのかぁ。

サスのGの掛かり方が違ってきて、タイヤのグリップ力もUP
になるでしょうね。流石です。

RECENT ENTRIES

ARCHIVES